てる政宗

た行 宮城県

プロフィール

宮城の復興を応援する非公認のご当地キャラクターである。

わしの領地・仙台藩が、震災で大変なことになった。
しかるにこの政宗、400年の時を経て、現世によみがえったのじゃ。

え?なぜてるてる坊主の姿をしているのかって?
それはだな、この被災地を太陽の光で明るく照らすためじゃ。

宮城の復興を応援するぞ!

好きな食べ物:笹かまぼこ、ずんだ餅、牛タン
趣味:食べ歩き、温泉巡り
必殺技:ずんだ餅パンチ


   > 肩書 :宮城の非公認復興応援キャラクター
   > 性別 :男性
   > 出身地:宮城県
   > 誕生日:永禄10年(1567年)8月3日


ご当地紹介

てる政宗が住む宮城県仙台市も、津波で大きな被害を受けました。
復興の歩みは遅く、沿岸部が元の風景を取り戻すにはまだまだ時間がかかりそうです。

「震災で傷ついた地元・宮城を元気にしたい」
「全国の方に宮城の魅力を伝えたい」
宮城の復興を見守っていきたいと、てる政宗は願っています。


関連リンク

   
   
タイトルとURLをコピーしました