タグ「うさぽん」が付けられているページ

    「第38回ご当地キャラ放送局」明日20時から放送!

    日本全国のご当地キャラクターの情報をお届けするWEB番組「ご当地キャラ放送局」の第38回目が、明日5月11日20時より放送です!

    ご当地キャラのイベント、グッズ情報、ゲストコーナー、そして豪華な視聴者プレゼントと、盛りだくさんの内容でお送りする90分番組です!
    今月は福島県白河市・東京都墨田区と大きなイベントが続きます。そしてあしたは、日本記念日協会に認定された「ご当地キャラの日」でもあります!みなさん、要チェックですよ~!

    -------------------------------------------------------------

    ◆番組名:第38回 ご当地キャラ放送局
    ◆放送日時:2016年5月11日(水) 20:00~21:30
    ◆配信先:showroom ※配信先は下記より。
    https://www.showroom-live.com/gc

    -------------------------------------------------------------

    ★視聴者プレゼント応募方法★
    【合言葉】、【郵便番号】、【ご住所】、【お名前】、【電話番号】、【HNやtwitterネーム】、【番組への感想 (任意)】を下記のメールアドレス宛にお送り下さい。
    ◆応募先メールアドレス:contact@gotouchi-chara.jp
    ◆応募期間:放送日の当日23:59まで
    ※合言葉は番組放送中に発表致します

    -------------------------------------------------------------

    今回のピックアップキャラクターは、島根県松江市の松江京店商店街や自店舗をPRしている"みっくす"、滋賀県の情報誌「チェキポン」のオフィシャルナビゲーターをつとめる黒ウサギ・"うさぽん"です!

    そして今回のゲストキャラコーナーには、押上・業平橋地区の5商店会をPRする、えぼし姿の男の子・おしなりくんが登場です!
    今月末は、おしなりくんの住む墨田区で、ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ2016も開催されます!そのあたりの情報も聞けるかも??

    『みんなで作るイベントレポート』のコーナーでは視聴者のみなさまが撮影されたイベント写真を大募集!
    今回写真を募集するイベントは、「大江戸ご当地キャラ祭り」と「全国ご当地キャラクター大集合in大田原(与一くんお誕生会)」の2つ!どちらも栃木県で行われたイベントです♪
    お一人様【5枚】程度までを目安に、投稿をお願い致します!
    投稿の際にはハッシュタグ(#ご当地キャラ情報局)をお忘れなく☆

    「ご当地キャラ放送局」過去の放送

    みっくす
    うさぽん
    おしなりくん



    子ども御遠忌

    子ども御遠忌 間もなくゴールデンウィーク。
    今年も全国各地で、様々なゆるキャライベントが開催される。
    中でも京都、東本願寺で行われる「子ども御遠忌」は、全国より多くのゆるキャラが集まる、今年最初のビッグイベントだ。

    参加を予定しているのは、鸞恩くん,あかほんくん,蓮ちゃん,ブットンくん,まゆまろ,801ちゃん,たわわちゃん,からっキー,エコちゃん,こごみちゃん,赤ふん坊や,ねぎっちょ,ゆめ はまちゃん,ハッピーハコちゃん,クニ男。,にんじゃえもん,うさぽん,あさ彦,ビバッチェくん,ちゃちゃ丸,キャッフィー,うぉーたん,近江うし丸,ぽんぽこちゃん,けんけつちゃん「チッチ」,しもんちゃん,てらぼん,ロンくん,ロンちゃん,ぶったん,トマブー,デッチーくん,あらん,おりんちゃん,なむちゃん,プトラ,プトリ,こうやくん,でんのすけ。
    総勢39体。

    開催日時は5月4日(水・祝)午前10時から午後4時まで。

    ゆるキャラ達とのふれあい以外にも、催しものは盛りだくさん。
    大人から子供までたっぷり楽しめる内容となっている。

    詳しくはチラシ、公式サイトをご覧になっていただきたい。
    チラシおもて
    チラシうら

    真宗大谷派(東本願寺)




    新登場キャラクター紹介

    新キャラ紹介 先週とはうって変わって、今週は過去最多。
    15体ものキャラクターが新たに登場だ。
    さっそく新登場のキャラクターを紹介していこう。

    "Jirokids(ジロキッズ)"は東京都墨田区からの登録だ。
    本日のお披露目イベントに合わせての登録となるこのキャラクターは、かの鼠小僧次郎吉をベースに「魔法陣グルグル」の作者、衛藤ヒロユキ氏によってデザインされたものだ。
    今後の展開にも注目したい。

    滋賀県の情報誌「チェキポン」のオフィシャルナビゲーターでもある"うさぽん"。 黒一色というデザインだが、webサイトなどでは様々なところに登場し、見る人を楽しませている。
    セブンイレブンが大好きらしい。あと、泣き声がすごい。

    大阪府狭山市からは"さやりん"が登場してくれた。
    ずっと女の子だと思っていたのだが、性別は不明とのこと。
    父は狭山池の龍神・母は桜の妖精だ。

    四国からの第1号登録となったのは"花田モーイチくん"。
    香川のいちご農家さんや酪農家さんが中心となってできた「森のいちご」という団体のPRキャラクターだ。
    農業の新しい可能性を伝えるという目的を持っている。

    牛つながりで、お次は三重から。
    三重で牛と言えば、そう松阪牛。松阪牛の"モー太郎"が登場だ。
    普段は松阪駅内、「駅弁のあら竹」のお手伝いをしている。
    ちなみに、ちゃっかり彼女もいるようだ。

    またまた滋賀からは"にんじゃえもん"が登場。
    甲賀のしのびの里の出身で、「甲賀流癒し忍術 免許皆伝」・「甲賀流グルメ忍術 ☆☆☆シェフ」など、癒しからグルメまで広くカバーしている。

    さらに滋賀から、"いしだみつにゃん"、"しまさこにゃん"、"おおたににゃんぶ"。
    関西ではもうおなじみと言えるほど、知名度の高いキャラクター達ではないだろうか。
    昨年の彦根のまつりの際には、彼らのラッピングが施された臨時列車も運行していたほどだ。

    久々に長野からの登録は"福ちゃん"。
    木曽福島地域のPRをするため頑張っている。
    顔の形の由来については、知らないわけではないのだが、また改めて紹介しよう。

    "パパたこ"はたこフェリー(明石淡路フェリー株式会社)の営業マンである。
    サイトから「タコフェリー音頭」をダウンロードできるので、是非一度聞いてほしい。

    そして、山口からは、つい先日名前が決まったばかりの"ゆう子ちゃん"が登録。
    相方の"ゆう太くん"同様、湯田温泉のPRに励んでいる。
    「ゆう太くん頼りないけぇ、うちがんばっちょる」。意外と気が強いようだ。

    お次は"ホームラン坊や"。
    今までは着ぐるみを見かけることはほとんどなかったが、このキャラのパッケージデザインは知らない人のほうが少ないと言えるだろう。
    いつかゆるキャラ野球を企画することがあれば、是非参加していただこう。

    ぴっかりちゃんは辰野町の特別シンボル「げんじ蛍」の妖精だ。
    長野県伊那谷の最北部に位置し、中央アルプスと南アルプスに囲まれ、総面積の85%が森林という、ホタルにとっては天国のような土地なのだろう。

    ブルーベリーの発祥の地が、東京だったことはみなさんご存じだろうか。
    そんな東京小平市から"ぶるべー"が参加。
    多そうで少ない東京のキャラクターだ。
    今年の彦根のまつりにも参加予定なのでチェックしていただきたい。

    さらに詳しいプロフィールは、それぞれのキャラクターページへ

    >>Jirokids
    >>うさぽん
    >>さやりん
    >>花田モーイチくん
    >>モー太郎
    >>にんじゃえもん
    >>いしだみつにゃん
    >>しまさこにゃん
    >>おおたににゃんぶ
    >>福ちゃん
    >>パパたこ
    >>ゆう子ちゃん
    >>ホームラン坊や
    >>ぴっかりちゃん
    >>ぶるべー