キャラプロフィール

くねんワン

性別:ひ・み・つ
出身地:佐賀県神埼市生まれ
誕生日:11月15日

解説

くねんワンとは・・・

神埼市を全国にPRするゆるキャラである。

佐賀県神埼市にある国の名勝「九年庵」の秋をイメージしたキャラクター。
帽子ともみじのマントがトレードマーク。
菱の実の首飾りをつけ、神埼市の特産品をアピールしている。
健康そうな肌に大きな瞳がチャームポイント。
春の九年庵をイメージしたキャラクター「くねんニャン」もいる。
特技は、誰とでもすぐに友だちになれること。
好物は、菱の実、神埼そうめんコロッケ、干し柿。

過去の活動

くねんワン01 くねんワン02 くねんワン03 くねんワン04 くねんワン05 くねんワン06

地元PR

神埼市は、佐賀県の東部に位置し、自然と歴史が豊かなところです。
地形は、脊振山を最高峰とする北部の山間地域と河川が潤す肥沃な平野からなる南部の穀倉地帯があり、縦に細長い形をしています。
神埼市と吉野ヶ里町にまたがる吉野ヶ里遺跡は、弥生時代の環濠集落として全国的にも有名で、修学旅行生をはじめ多くの観光客が訪れています。
神埼といえば、「神埼そうめん」。
喉ごしのよさとコシの強さが持ち味で、約400年の歴史があります。
平成18年には地域ブランド第1号として認定され、神埼そうめんを使った「神埼めん懐石」「神埼そうめんコロッケ」も美味しいです。
市の花は「サクラ」、市の木は、「モミジ」です。
市内の公園や桜街道に咲くサクラは美しく、見る人に温かさ、感動を与えています。
また、平成7年、国の名勝に指定された「九年庵」の紅葉は、神埼市のシンボルとなっています。

吉野ヶ里北内郭 九年庵秋 神埼そうめん(乾燥風景) 脊振桜 尾崎人形 菱の実採り