キャラプロフィール

ふでりん

性別:妖精なのでヒミツ♪
出身地:広島県熊野町
誕生日:ふでりん暦3012年5月4日

解説

ふでりんとは・・・

筆文化の素晴らしさと筆の都熊野町のPRのために活動中のキャラクターである。

ふでりんは熊野町内にある世界で唯一の筆のミュージアム筆の里工房に所蔵されている木村陽山コレクションの中で最も大きく華やかに製作された嵯峨天皇の筆がモデルになっている筆の妖精で、恥ずかしがり屋で、出たがりのおっちょこちょい。
趣味:サッカー。
特技:利き毛(筆のソムリエみたいな感じ)
好きな食べ物:プリン、かりんとう
特に大好きな食べ物:熊野町B級グルメ「ふわふわ納豆焼」
生年月日:ふでりん暦3012年5月4日
身長:50りん㎝ 体重:8りん㎏
性別:妖精なのでヒ♪ミ♪ツ♪

過去の活動

秋分の日 筆まつり(熊野筆一郎さんと一緒) 筆モニュメントとふでりん まちグルメin府中熊野町PR(ひろしまレディと一緒) ひろしま男子駅伝(くまモンと一緒) ひろしま男子駅伝(ぐんまちゃんと一緒) 伝統的工芸院展WAZA2013 広島の工芸品PR

地元PR

熊野町は広島県の南西部に位置し、広島市内から車で35分と近隣の観光地からも近く、約180年もの筆づくりの歴史があり、全国一の生産量とシェアを誇る「伝統的工芸品 熊野筆」と「世界のメイクアップアーティスト達も認めた熊野化粧筆」で有名な町です。
世界で唯一の筆のミュージアムである筆の里工房では世界一の大筆が展示してあり、伝統工芸士による筆づくり体験もできます。
毎年秋分の日に開催される筆まつりでは、大筆による大作席書や大特価筆の市が行われています。
筆の街交流館K-JINでは絵てがみ体験もできます。

秋分の日 筆まつり(大作席書) 筆の里工房(世界一の大筆) 熊野町郷土館 筆の街交流館K-JIN 筆づくり 銀座広島ブランドショップ「TAU」熊野筆セレクトショップ銀座店