キャラプロフィール

かつなりくん

性別:男の子
出身地:愛知県刈谷市
誕生日:天文2年(1533年)

解説

かつなりくんとは・・・

刈谷市の魅力(誕生当初は歴史メイン)をPRしているキャラクターである。
【性格】元気で負けず嫌い
【趣味】城づくり、ヤリ集め
【好きなもの】まつり、スイカ、大根
【言葉・口癖】たまに語尾が「~カリ」になる。
例:今日は一生懸命がんばるカリ~!

刈谷市に昔あった刈谷城(現在は亀城(きじょう)公園)をPRするため、平成25年に刈谷城築城480年マスコットキャラクターとして誕生しました!平成26年からは刈谷市マスコットキャラクターとして、市の魅力をPRするために活躍中!
市の花カキツバタと、刈谷藩初代藩主の水野勝成がモチーフ。
"勝つ"が"成る"でカツナリー!みんなの勝利を願っているよ。

過去の活動

刈谷城築城480年記念展で1日美術館長! チビッコ甲冑行列で大行進カリ♪ 刈谷名物・切り干し大根づくりのお手伝い♪ デザインを募集して、ぼくの新しいヤリができたカリ! 国指定天然記念物・小堤西池のカキツバタ群落だよ 祝・JIMOキャラ総選挙2015 第1位!!

地元PR

刈谷市は愛知県のほぼ中央に位置。市の中央部には最先端技術を駆使した自動車関連産業の工場が並び、活気に満ちあふれています。また、伊勢湾岸自動車道の刈谷パーキングエリアと岩ケ池公園を一体的に整備した刈谷ハイウェイオアシスは、連日多くの人でにぎわっています。
古くは刈谷城の城下町として栄え、明治維新のさきがけ・天誅組の総裁松本奎堂や志士宍戸弥四郎、近代では、フェライトの父加藤与五郎など、時代の先駆けとなる多くの人材を輩出してきました。また、国の天然記念物に指定されたカキツバタ群落で有名な小堤西池や緑豊かな洲原公園など、美しい自然環境も守られています。

刈谷でお花見といえば亀城公園と洲原公園 市内中心部を練り歩く、一大時代絵巻「大名行列・山車祭」 愛知県無形民俗文化財指定「天下の奇祭 刈谷万燈祭」 花の公園 フローラルガーデンよさみ♪ 全国入場者ランキング第4位!刈谷ハイウェイオアシス ミクロの世界から宇宙まで☆夢と学びの科学体験館☆