キャラプロフィール

笹団五郎

性別:おとこのこ
出身地:新潟市
誕生日:3月5日(ささ(3) だんご(5)ろう)

解説

笹団五郎とは・・・

新潟市を「マンガ・アニメのまち にいがた」として県内外に広くPRするサポートキャラクターである。

笹団子の「笹」を姓に、「団子」をもじって「団五郎」という親しみやすい名前になっています。
新潟市の名物、笹団子がモチーフになっている、元気すぎる古町をいつも優しく見守る男の子です。

体格:
身長:伸び盛り。古町(こまち)よりは高い!と信じている。
体重:笹団子100こぶん

性格:元気すぎる古町(こまち)をいつも優しく見守る男の子。のんびりしているためいつも古町(こまち)にふりまわされている。大人の女性に弱い。

チャームポイント:笹団子の笹みたいなポニーテール

仕事:
「マンガ・アニメのまち にいがた」のサポートキャラクター。
新潟の街とマンガ・アニメが大好き!新潟のマンガ・アニメの魅力をPRしていくよ。
でも、新潟のマンガ・アニメと笹団子に魅入られて最近は怠けている。

趣味:
笹団子を食べること。笹団子作りにも挑戦したい。
アニメソングを聴きながらやすらぎ堤を散歩すること。
いつも活発に動き回る古町(こまち)を観察すること。

好きな食べ物:笹団子、炊きたてのコシヒカリ(冷めても大好き)

花野古町

過去の活動

古町&団五郎01 古町&団五郎02 古町&団五郎03 古町&団五郎04 古町&団五郎05 古町&団五郎06

地元PR

新潟といえば、何を思いうかべますか?
皆さんご存知のように,新潟はお米・お酒・雪・海・山などなど,季節感あふれる特色ある土地です。

そんな新潟の誇るべき財産の一つに「マンガ・アニメ」があることを知っていますか?本市は、著名なマンガ家やアニメーターを数多く輩出しています。超有名作家から、商業誌で活躍中の若手作家、そして「えっ!あの人も新潟なの?」という意外な方まで本当にたくさんいらっしゃるんです。
一方、アマチュアによる創作活動もとても盛んで、市内では、同人誌即売会など定期的にマンガ・アニメ関連イベントが開催され、専門学校やマンガコースを持つ高等学校が立地するなど、長い年月をかけてマンガ・アニメが生まれる文化が育まれてきました。新潟市もそんなマンガ文化を応援しようと、「にいがたマンガ大賞」をはじめ、「ドカベン」「犬夜叉」のキャラクターをラッピングした観光循環バスの運行など、マンガ文化の振興に取り組んでいます。
さらに2011年からは「にいがたアニメ・マンガフェスティバル(がたふぇす)」という、マンガやアニメの一大イベントが開催され、2012年度には約46,000人の来場者数を記録しました。
このように、新潟は地方都市でありながらマンガ・アニメ文化が浸透しやすい環境にあります。

マンガ・アニメが好きな人も、そうでない人も、ぜひ新潟へお越しください。
お待ちしております。

地元写真01 地元写真02 地元写真03 地元写真04 地元写真05 地元写真06