設立趣旨

近年、キグるミキャラクターを使った地域の活性化や町興しPRが盛んに行われるようになりました。
また、全国でキグるミキャラクターをメインとしたイベントが催されるようになり、他の地域のキャラクターと連携してそれぞれの地域をPRされる事も増えてまいりました。
そこで、全国に存在するキャラクターをネットワーク化し情報の共有・相互の連携を深め、ローカルキャラクターを全国に発信し、街を元気にする目的で本協会が設立されました。

当協会では地域の特色を活かした多種多様なキャラクター活動のサポートを行う事を目的の1つとしております。
各キャラクターの活動方針や業界のあり方について当協会から個別に定義・示唆する事はございませんが、ご当地キャラクターが活躍できる新しいフィールドの開拓を目指し、さらなる多様性の広がりの一助となれるよう尽力する所存です。

【2018年度協会方針】
国内での活動に加えて、アジアを中心とした海外でのご当地キャラの活動の場を模索・サポートしていこうと考えております。
各種補助金の活用も視野に入れつつ、具体的な企画の進捗があり次第、協会員キャラのみなさまにご案内いたします。

↑ ページの上部へ

当協会の定める『ご当地キャラクター』の定義

・ある特定の地域(*1)や、その地域の特産品、観光地、イベントなどをPRする目的で誕生し、活発に活動をおこない、地元愛を持って元気や笑顔溢れる地元活性化を達成しようとしていること。
・イラストではなく実物が存在すること。ただし、人間の皮膚に似た外観が無いこと。
*1)ある特定の地域とは都道府県単位以下で商店街などの町のコミュニティが形成される範囲までの地域のこと。

【補足】
ステップアップしたご当地キャラの定義として…
・他の地域のキャラクターとも連携し、相互交流によって互いに互いの地域の活性化を心から望み活動していること。
・管理団体が企業の場合、その町のその場所にしかない(多店舗展開していない)企業のキャラで、無償でそのキャラが地元貢献をしている実績を持っており、地元の人々からその貢献を認められている場合はご当地キャラに属する。
・宗教法人が管理している場合、その宗教法人の所在する神社仏閣が観光地化しており、かつそのキャラクターが地元貢献(その地への誘客など)している場合はご当地キャラに属する。
・その他団体が管理している場合、そのキャラクターを通じて町の知名度を上げ、地元を元気にしたいというハッキリとした目的をもっている場合はご当地キャラに属する。
・商品PRの為に誕生したキャラの場合、その商品がある特定の地域の特産品や地産品のブランド力向上に貢献している場合はご当地キャラに属する。

ご当地キャラは現実に存在し、その存在を否定するような行動や発言をするキャラクターはご当地キャラでは無く着ぐるみコスプレイヤーである。

以上の定義はあくまで当協会においての『ご当地キャラクター』の定義です。
この内容に基づいて協会員キャラクター登録審査を行っています。

↑ ページの上部へ

所在地

入会申し込みフォーム

「enrol@kigurumisummit.org」からのメールを必ず受け取れるように設定してください。

ご当地キャラクターの入会はこちらをクリックしてフォームからお申し込みください。

地域企業キャラ会員の入会はこちらをクリックしてフォームからお申し込みください。

協力会員への入会は、協力会員についての内容をご確認の上こちらのフォームからお申し込みください。

公式ポータルサイト

ご当地キャラ情報局

全国のキャラクター情報が満載!

WEB番組

ご当地キャラ放送局

毎月第1水曜日生配信!

公式ウェブショップ『キャラマ』

ご当地キャラマーケット『キャラマ』

ご当地キャラ公式ウェブショップOPEN!

協力会員・広告バナー

■株式会社 リップ



■TINAMI 株式会社


■株式会社インテージ