オモテナシ3兄弟 フカインダー

あ行 は行 秋田県

プロフィール

フカインダーとは・・・

地元地域(秋田県仙北市)の観光資源(湖・山・温泉)をPRする応援キャラクターである。

東日本大震災の影響で失ってしまった地元地域の元気を取り戻すために、秋田県仙北市で生まれた湖と山と温泉の3人の妖精キャラクター「オモテナシ3兄弟」の長男「フカインダー」です。
日本一深い湖「田沢湖」から生まれた湖の妖精で、深い愛情と思慮深い性格で皆さんを大切におもてなしします。その田沢湖の「深い」が名前の由来です。
特徴としては、飛び跳ねたり、ダンスが得意で、一緒に写真を撮ってもらうのが大好き。頭の湖をなでなですると、恋が芽生えるというご利益があるらしく、恋のキューピット役にもなれる男女の仲を取り持つ力があると言われています。


   > 性別 :男の子
   > 出身地:秋田県仙北市 田沢湖高原
   > 誕生日:2011年9月30日


ご当地紹介

仙北市は秋田県の東部中央に位置し、岩手県と接しています。市のほぼ中央に田沢湖があり、東に秋田駒ヶ岳があります。
盆地特有の気候を持ち、明確な四季を持っているのが特徴的で秋田県内では、最も1日の寒暖の差が大きいほか冬季の降雪量もかなり多い地域です。オモテナシ3兄弟の生まれ故郷である田沢湖高原周辺には湖と山と温泉があります。
その中でも、フカインダーの故郷の「田沢湖」は、日本で一番深い湖です。
最大深度は423.4mで、世界でも17番目に深い湖です。
真冬でも湖面が凍り付くことはなく、深い湖水に差し込んだ太陽光は水深に応じて湖水の色を変化させる神秘的な美しさをもつ湖です。
1940年以前に絶滅されたとされるクニマスが、山梨県の西湖での生存が確認されて、一大ニュースとなりました。


   
   
タイトルとURLをコピーしました