ほっくん

は行 山口県

プロフィール

ほっくんとは・・・

山口県の下関市豊北町の魅力と元気をPRしているキャラクターである。

本州最西端の道の駅「北浦街道ほうほく」で誕生しました。
山口県下関と豊北町をま~るく豊かにするために地域の情報を元気に発信しています。

【ほっくんの形】
・北浦の海に映える夕日
・梨やみかん等の農産物
・土井が浜遺跡の弥生人
・豊かな豊北町の「豊」の文字
など地元豊北町の魅力のいろいろがいっぱい詰まっています。

【ほっくんの特長】
・性格・・・元気いっぱい、ちょっとのんびり
・好きな食べもの・・・豊北町採れたての野菜、おさかな・お菓子
・好きなこと・・・頭をなでられると元気になるよ!

生まれたてで、まだまだ出来ることは少ないほっくんですが、みんなに愛されてすくすくと育ってます。


   > 性別 :男の子
   > 出身地:山口県下関市豊北町
   > 誕生日:2012年3月24日


ご当地紹介

山口県は海岸線の総延長で北海道に次ぐ第2位の海洋県です。中でも多数の海水浴場と漁港を有し、海の恵みが凝縮された地域が豊北町です。
しろうお漁や青のり採りで知られる清流粟野川、新鮮な野菜や果樹を提供する田園地帯、里山エリアに山と渓谷、温泉もあります。さらに土井ヶ浜遺跡や角島灯台などの歴史遺産も存在します。
「北浦街道ほうほく」は北長門海岸国定公園に指定された美しい景観の北浦街道191号線沿い、和久港を眼下に水平線には角島大橋を遠望する丘の上にあります。豊北町8つの漁港で水揚げされたばかりの豊富で新鮮な魚介、採れたての果物や野菜など、海と大地の豊かな恵みをお楽しみください。


関連リンク

 

 

   
   
タイトルとURLをコピーしました