星のあまん

は行 大阪府

プロフィール

星のあまんとは・・・

大阪の奥座敷、織姫のふるさと、星と七夕伝説のまち交野市の歴史・自然・物産など観光資源をPRするキャラクターである。

もとは天空の天の川に住む宇宙怪獣だったが、ある日地球の日本の大阪のちいさなまち「交野市」で、七夕まつりがにぎやかに行われているのに気づいた。
ついついそれにひかれて地球までおりてきて、そこですっかりまちの雰囲気を気に入ったあまんクンは、このまちの魅力を日本、いや地球、いや宇宙中(!)に広げようと動き出した・・・。

が、のんびり屋のあまんクン、PRのペースはゆっくりのんびり・・・すぐに眠くなっちゃうけど、これから交野市のPRのために大活躍してくれることだろう!
・・・たぶん。


   > 性別 :怪獣だからわかんなーい
   > 出身地:天空の天の川
   > 誕生日:7月7日


ご当地紹介

大阪府交野市は大阪府の北東部に位置し、豊かな自然と星や七夕の伝説が残る歴史のロマンが香る田園都市です。
ハイキングスポットとして、また、毎年市内各所で行われる 七夕まつりが特に有名ですが、特産品としてぶどう(夏場にぶどう狩りもできます)やはちみつ、お漬物などの加工品、オリジナルのお菓子などお土産物も豊富です。
市内には電車路線が2社、そして、2010年開通の第二京阪道路を利用すると遠方からもスムーズにお越しいただけます(大阪市内から20分程度)。
自然環境、交通利便性、歴史文化に優れた「住んでよし、訪れてよし」の交野市へぜひお越しください。

 


関連リンク

 

 

   
   
タイトルとURLをコピーしました