柿丸くん

か行 長野県

プロフィール

柿丸くんとは・・・

長野県下伊那郡高森町のキャラクターである。

長野県下伊那郡高森町にあると言われる幻の集落「柿の郷」出身。
高森町が発祥の里の干し柿「市田柿(いちだがき)」、そして高森町にあふれる山や天竜川の自然を全国の皆さんにお届けするために、ちょっと、やんちゃで元気いっぱいの男の子「柿丸くん」が、誕生です!柿の皮むき、柿の枝の剪定が得意!魚釣りもやっちゃいます!


   > 性別 :柿歴で10歳の男の子
   > 出身地:長野県下伊那郡高森町
   > 誕生日:平成24年4月21日


ご当地紹介

中央アルプスと南アルプスに囲まれ、天竜川がその間を流れる信州・伊那谷。高森町はこの伊那谷の南部、天竜川の西岸に広がる段丘の町。西に中央アルプスに続く本高森山(1,889.8m)がそびえ、高森町はこの最高地点から東に向かって、ゆるやかに扇状地をつくり広がっている町です。特産品は市田柿。高森町はこの日本を代表する干し柿の発祥の里です。この市田柿をはじめ、多くの農産物の北限と南限に位置し、1年中美味しい恵みをうけることができます。


関連リンク

   
   
タイトルとURLをコピーしました