かまたん

か行 千葉県

プロフィール

かまたんとは・・・

鎌ケ谷市マスコットキャラクター。頭が梨で出来ていて、背中に農産物を背負った「梨と野菜の妖精」である。

緑とふれあいのあるふるさと鎌ケ谷。この緑あふれる北総台地の温暖な土地にしょいかごを背負って鎌ケ谷をPRするために生まれてきた梨と野菜の妖精。味が自慢の農産物をシャリシャリ感とシャキシャキ感を全面に、常に笑顔でおいしそうに頬張る謎の元気っ子。
「かま」は鎌ケ谷市のかまを。 「たん」は親しみやすさと子供から高齢者まで発音しやすく、また、野菜をたくさん食べるように、夢がたくさん広がるようにとの、たんとのたんからイメージされました。

出生地:鎌ケ谷の畑
性 別:おとこのこ
年 齢:はく歳(白菜)
身 長:5尺8寸31分(おやさい)
体 重:なし74個分
好 物:梨の芯
苦 手:あお虫
特 徴:めちゃくちゃ明るい子・野菜と果物に好き嫌いはナシ
特 技:むぎゅう&ハグ
※ 頭の赤い3本は、向かって左から、新鮮・安心・安全を表しています。


   > 性別 :男の子
   > 出身地:鎌ケ谷の畑
   > 誕生日:秘密


ご当地紹介

鎌ケ谷市は、千葉県の北西部、北総台地のなだらかな緑の大地の上に広がる総面積21.11平方キロメートルの都市で、羽田や成田空港にアクセス抜群、まさに交流拠点!
市内には、東武野田線・新京成電鉄・北総鉄道の鉄道3線と道路網が発達しており、都心から25キロメートル圏内にあることから、首都近郊の住宅都市として発展してきました。
豊かな農地や緑の環境をもち、江戸時代から続く梨の名産地としても全国にその名を知られています。


関連リンク

   
   
タイトルとURLをコピーしました