きぬか怪(ケ)さん

か行 京都府

プロフィール

きぬか怪(ケ)さんとは・・・

金閣寺、龍安寺、仁和寺を巡る「きぬかけの路」の観光PRをしているキャラクターである。

平安時代より衣笠山に棲む妖怪で、きぬかけの路周辺に稀に出没。見かけたときは「きぬかけさん」と呼びかけると近づいてくる。気分屋な面があり、気分が良い時は人生相談にのってくれたりもするが、虫の居所が悪い時はほとんど取り合ってくれない。
また深い京都弁を使うことでも知られ「やにこい」「しょうもない」「年下のくせに」などが口癖。また突然「怪怪怪(ケケケ)」と笑って相手の話の腰を折ることも。


   > 性別 :男
   > 出身地:京都府京都市
   > 誕生日:794年5月5日


ご当地紹介

金閣寺から龍安寺を経て仁和寺へ、「きぬかけの路」は三つの世界遺産を巡る観光道路です。金閣寺から龍安寺まで徒歩約15分、 龍安寺から仁和寺まで徒歩約10分。衣笠山の山麓を抜ける緑豊かなルートは徒歩での散策にも最適。仁和寺前から嵐電に乗れば嵐山へ行くことができます。
周辺には等持院や妙心寺など京都有数の寺社仏閣も点在し、平安時代から鎌倉、室町時代にかけて隆盛を誇った皇族貴族の歴史を今に伝える観光地域となっています。


関連リンク

   
   
タイトルとURLをコピーしました