北春日部Q之介

か行 埼玉県

プロフィール

北春日部Q之介とは・・・

春日部市をPRしているキャラクターである。

北春日部の小渕砂丘に生息するホンドイタチがモチーフのキャラクター。
春日部の魅力を伝えるため(勝手に)、県内外でPR活動をしています。

また、春日部市の特産品の一つである麦わら帽子をかぶり、
プラスワンのあるまち、かすかべ!をテーマに
「#かすかべプラスワン」をつけてSNSで発信しています。

Q之介の日常や最新情報はTwitterでつぶやいていますので、
よかったらフォローお待ちしてますきゅ☆


   > 性別 :男の子
   > 出身地:埼玉県春日部市
   > 誕生日:9月1日


ご当地紹介

春日部駅東口から徒歩約5分ほどに、
まちの中心を流れる古利根川に架かる橋と公園が一体となった全国でも珍しい橋上公園、「古利根公園橋(ふるとねこうえんばし)」があります。

市制30周年を記念して建設され、「光と風」をテーマに毎日自動で、日没~22時までLEDによるライトアップが点灯されます。
四季ごとにイメージした色が変化するほか「大凧あげ祭り」や「春日部市民の日」、「春日部夏祭り」などイベントに合わせた特別なライトアップを期間限定で行っています。

また、橋上には多くのブロンズ像やベンチ、県鳥である「シラコバト」をデザインした風見鶏と春日部市の特産品である「麦わら帽子」をイメージしたモニュメントがあり、昼夜で雰囲気が違う魅力をぜひあなたの目で確かめてもらえたら…嬉しいです。


関連リンク

   
   
タイトルとURLをコピーしました