おがニャッピー

あ行 埼玉県

プロフィール

おがニャッピーとは・・・

小鹿野町の魅力を町内外にPRするため、公式キャラクターとして生まれた「おがニャッピー」。
鹿の着ぐるみを着た猫のキャラクターで、胸のペンダントは町名物の「わらじカツ」。
「おがニャッピー」の大好物でもあり、町内にたくさんあるお店のどこの「わらじカツ」か当てる“利きわらじカツ”ができるほどです。
最近のマイブームは、町に新しくオープンした「クライミングパーク神怡館」でボルダリングをすること。
また、町の伝統文化である歌舞伎も大好きで、自分用の歌舞伎マントを持っていて、歌舞伎独特の化粧“隈取り”もできます。
いつか役者として小鹿野歌舞伎の舞台に立つのが夢なのだとか。


>肩書:小鹿野町公式ご当地キャラクター

 


ご当地紹介

小鹿野町は、埼玉県の北西部に位置し、秩父郡1市4町の1つです。
秩父郡内で唯一鉄道は通っていませんが、日本百名山「両神山」を始め、日本の滝百選「丸神の滝」、平成の名水百選「毘沙門水」など数々の百選を持ち、美しい自然と山里の景観を備えています。
小鹿野の地名の起こりは平安時代に遡り、江戸時代には東京・山梨・長野を結ぶ街道の要所となり、他地域との盛んな交流によって多種多様な祭り・農村歌舞伎や神楽など独自の歴史と文化が育まれました。
かつての宿場町としての面影を現在も継承し、「おもてなし」の心と人情あふれる人々が魅力です。


   
   
タイトルとURLをコピーしました