わんじま

わ行 石川県

プロフィール

わんじまとは・・・

輪島塗と、輪島塗を育んだ能登の自然や土地の魅力をPRしているキャラクターである。

石川県輪島漆芸美術館の公式マスコットキャラクター「わんじま」です。
美術館でねむっていたふるい輪島塗のおわんなのですが、ある日うごけるようになりました。
今日も美術館のなかまとして、みなさんに輪島塗のよさをおつたえする お手つだいをしています。
最近では、能登の里山里海が世界農業遺産に認定されたことを受け、輪島塗を育んだ能登の自然や土地の魅力もPRしています。
なかよくしてくだ( ・!・ )/


   > 性別 :男の子5人兄弟
   > 出身地:石川県輪島市の輪島漆芸美術館
   > 誕生日:10月1日(いーおわんの日)


ご当地紹介

能登半島の北西に位置した輪島市は、日本海に面したのどかな土地です。
日本の原風景を感じさせる美しい里山里海が残されており、2011年には世界農業遺産に認定されました。
白米の千枚田や輪島朝市、御陣乗太鼓などたくさんの名物があり、特に伝統工芸の中では輪島塗が有名です。
輪島塗は重要無形文化財に指定されており、木製漆器の生産量は日本一を誇ります。堅牢優美(けんろうゆうび)な輪島塗と、輪島塗を育んだ能登の自然や土地の魅力にふれてみませんか。


 

   
   
タイトルとURLをコピーしました