よコジロー

や行 高知県

 

プロフィール

よコジローとは・・・

よコジローは横倉山の妖精です!
こそだてに奮闘中で
じぶんの奥さんにコスモスを贈るという
ろまんちすとな一面もあります。
うそかまことか、家族の姿を見た人はしあわせになれるそうな。

ツイッターやインスタグラムで、越知町の魅力などよコジロー目線での発信もしていますので、ぜひご覧ください!
(上の紹介文を縦読みすると、なにやらワードがみえてくるかも・・・)


   > 肩書:越知町イメージキャラクター
   > 性別 :男
   > 誕生日:不明


ご当地紹介

 越知町は高知県の中西部に位置し、四国の屋根、石鎚山系の山々に囲まれ、清流仁淀川の波光のきらめきが明るい自然豊かな町です。また、日本で最も古い地質で、4億年前の化石を産する横倉山には、安徳天皇潜幸伝説や全国的にみても珍しい植物があり、町のシンボルとなっています。
 横倉山ではトレッキングや四季ごとの植物観察を楽しむ山あそびを体験することができます。その他にも、春には花桃・ツツジ・桜などの花々を楽しみ、夏は水質日本一、仁淀ブルーでも知られる仁淀川でラフティングやカヌーなどの川あそびを体験し、秋にはコスモスや越知町のグルメを楽しめるコスモスまつりを満喫し、冬にはイルミネーションの光に癒されつつ他の季節とは異なる越知町の自然を感じ、四季折々の越知町を楽しむことができます。
 ぜひ、越知町へ来て、「おちあそび」を楽しんでみませんか。

 

   
   
タイトルとURLをコピーしました