よしもとくん

や行 愛知県

プロフィール

よしもとくんとは・・・

豊明PR武将よしもとくん 。ゆったりまったりしているように見えるけど、
実は天下を取るために日々鍛えている。

 大好きな豊明を盛り上げるため、この桶狭間の地から「のぶながくん」と一緒にどこへでも奔走します!
 公式ツイッターは、こちら https://twitter.com/welcome_toyoake

 僕が最後に出陣したお城「沓掛城」、今は、公園になって「沓掛城址公園」となっているよ。
 桶狭間の戦いから460年目、そこで「沓掛城址」の御城印が完成。
 ぜひ記念に購入してね。

 詳しくは、こちらのURLをクリックしてね。
 https://welcome-toyoake.jp/spot/okehazama/post_31.html


   > 性別 :男の子
   > 出身地:豊明市
   > 誕生日:12月1日


ご当地紹介

「よしもとくん」の誕生には、実はこんな歴史にちなんで誕生しました。

永禄3年(1560年)5月19日。25,000もの大群で尾張に攻め込む今川軍を、わずか3,000の織田軍が本陣強襲によって打ち破る大波乱が起きました。
数的不利をはねのける、信長にとってはまさに大金星の一戦。
今や知らぬものはない信長が、その名を世に轟かせた戦いです。

この日本史上まれにみる大金星が生まれたまち、それがここ「豊明市」です。

そして、今川義元は、悪天候などの不運により敗死した悲劇の名将としてその名を挙げています。

市内には、桶狭間の戦い前日に今川義元が入城した城「沓掛城」があります。現在は、本丸址、土塁、内堀などが残り、公園として整備されています。義元はこの城から大高城への途上で打ち取られてしまいました。

愛知県豊明市PRキャラクターとして、
かつては、「海道一の弓取り」の異名を持つ東海道の広大な地域の支配者。今川義元にちなんで、「よしもとくん」が誕生しました。


 

   
   
タイトルとURLをコピーしました